*ノートパソコンを比べて選ぶ通販リンク

メーカーブランド

パーツ、ショップブランド

NEC Direct ノートPC

シャープ

富士通

エプソン

日立

パナソニック

ソニー

日本IBM

DELL

【hp directplus】

SOTEC

eMachines


 

  ジャンクノートの買い方

・ジャンクノートは普通の電気屋さんでは見かけません。中古パソコンを取り扱うパソコンショップや、ハードオフなどのリサイクルショップなら買うことが出来そうです。店員さんには探しているノートパソコンの型番を伝えて取り置きをお願いしてもいいかもしれません。

秋葉原のジャンクショップなら、毎週のようにジャンクノートが補充されるのですが、その中から目的に合ったジャンクノートを探し出すのも一苦労です。また、同じ目的のライバルの存在も無視できません。品物が豊富にあっても良いものはすぐに売れてしまうのです。

  情報を集めて互換性をチェック

・ノートパソコンの中身は特殊な部品がたくさん使われています。ハードディスクやメモリなどは社外品も含めて豊富に発売されているのですが、それ以外の部品はたとえ秋葉原であっても部品単体で購入できることはとても少ないです。そこで、部品取り用のジャンクノートを探すことになります。

修理したいノートパソコンとまったく同じ型番のジャンクノートを入手出来れば一番いいのですが、これが見つからないときは、同時期に発売されていた型番違いのジャンクノートから流用することも考えます。形状がまったく同じで、CPUの速度だけが違う場合なら流用が可能です。細かな情報はインターネットの検索を使って調べるしかないのですが、修理内容を記述したホームページを見つけたら次は部品を入手します。

・ジャンクノート、部品探しは時間がかかります。

・最新機種はジャンクノートも高価です。

・修理代を払えるのならメーカー修理が安心確実です。

PCらっぷのジャンクノート

デジタルドラゴンの全商品 【中古PCが再生されて販売されるまで】

  修理するより買ったほうがいい場合

・ノートパソコンの性能はどんどん良くなっていきます。そのため型遅れや中古パソコンの値段はあっという間に安くなっていきます。修理代金が同じ機種中古の2台分の値段になることもあります。修理用の部品は新品なのですが、古い機種の部品だからといって値段は下がらないのです。

・中古ノートパソコンの値段を調べるだけなら、秋葉原まで出かける必要はないです。お店によっては部品取り用を投売りしていることもあります。

OAステーション
http://www.rakuten.co.jp/oast/
アンカーネットワークサービス
http://www.rakuten.co.jp/hinh/
こむぱるプラザ
http://www.rakuten.co.jp/compalplaza/

1/2  2/2

ソフマップ
マウスコンピューター 
フロンティア神代 
G-Tune
VSPEC 
PC-Success
ドスパラ 
ハーキュリーズ 
uWORKS
クレバリー
フェイス
パソコンショップ「パソQ」 
株式会社 オープンスペック 
ウインハウス  
秋葉館オンラインショップ 
九十九電機
ジョーシン

 


大阪日本橋の中古パソコンショップPC-WRAP
OS付きのハイスペックマシンからジャンクパ
ーツまで幅広く取り扱っています。

広告リンク
改造天国! パソコン大好き。
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO